朝、白湯を飲んで免疫力アップ!

こんにちは。
練馬のヘッドマッサージ専門店 頭ほぐしサロンゆめゆらです。

今、新型コロナウイルス対策で外出自粛の中、自分や家族の健康を守るためにいつも以上に健康に気を使っていると思います。

散歩をしたり、よほど室内で運動をしない限り、通常時とは異なり生活活動量がぐっと下がるため、筋肉量も落ちてしまいます。
すると体温が下がり、今一番大切な免疫力の低下の原因にも・・・
また、ストレスやホルモンバランス・自律神経の乱れなども体温の低下に影響があると考えられます。
今の状況が気づかないうちに体に負担をかけているのかもしれません。

ちょっとした体の不調が出てくると、それだけでやる気がなくなり、どんどん負のスパイラルに。。。
まずは、毎日「元気」に、身近で無理なく免疫力を高めませんか?

【朝起きたら白湯を飲む】

人は睡眠中体温が下がっていますが、寝起きに冷たいものを摂ると血行が悪くなります。
そこで、白湯を飲むことで胃腸が温まり、内臓機能も高まることで全身の血流が良くなり、内臓温度が上がり代謝や免疫力がアップします。
また、白湯は腸内の老廃物を洗い流すとされ、体内に滞っていた水分を尿として排出してくれるので、むくみや便秘、ダイエットにも効果があるといわれます。

もともと末端冷え性に悩んでいた私は、今冬から白湯を飲み始めました。
1週間ほど経つとお腹が温かく感じられるようになり、だんだんと手先が少しづつ血が通うようになってきました。
もちろん今も免疫力アップのために続けています。

<白湯の作り方>※アーユルヴェーダ式(インドの伝統医学)
①やかんに水を入れ、沸騰させる
②沸騰したら蓋を取り、火を弱め、換気扇を回しながら10~15分間沸かし続ける
③飲める温度に冷まして、時間をかけて少しづつ飲む

とはいえ、朝から面倒だと思えば、10分も沸かさなくてもいいし、レンジでチンしてもOKです。
私も、実際は30秒ほど飲める温度まで沸かしているだけので、毎日続けることを優先してくださいね。

ちなみにコーヒーは眠気冷ましにはいいですが、血管を収縮させるので、末端は冷えるといわれます。
朝一で体を目覚めさせるにはやはり白湯がおすすめです。

ちょっとしたことを続けることで体の不調を取り除き、今を乗り越えましょう!