花粉症対策に足裏セルフケア

こんにちは。
練馬のヘッドマッサージ専門店 頭ほぐしサロンゆめゆらです。

昨日のブログ「フットリフレは花粉症にもおすすめ」の続きです。

花粉症足裏セルフケア
身体の反射区を刺激するリフレクソロジーは、リラックス効果はもちろん、血流やリンパの流れを良くするため、冷え症や足のむくみ対策で受けられる方も多いですが、花粉症の症状緩和にも効果があります。

花粉症が辛い方は、ご自身でも揉んでも効果が期待できますので、ぜひお試しください。
(痛きもちいい位の力加減が目安)

【花粉症におすすめの足の反射区(足裏)】
◎症状が出ている箇所を揉む前に、ホルモンの分泌を行い免疫機能およびストレスに大きく関わる反射区を揉むとさらに効果的です。
(アトピーにも有効といわれています)
①副腎:土踏まずの真ん中上あたりをゆっくり押す
②脳下垂体:親指の真ん中をゆっくりと押す

:足の親指(第一趾)の外側/うちくるぶし側の側面を先端に向けてしごくように
前頭洞:すべての指の先端をしごくように
:足の人差し指(第二趾)・中指(第三趾)と、その付け根をしごくように

症状がひどい場合は、固かったり、ジャリジャリとしている場所があるかもしれませんが、しばらく揉んでいくとだんだんと小さくなっていき、症状も緩和されていきます。
揉んだ後には老廃物を流すために、少し多めにに水分補給(白湯など)をして下さい。

当店では、頭ほぐし(ヘッドマッサージ)との組合せでご用意していますので、末端から血流が良くなることでヘッドマッサージの相乗効果がアップします。
また、鼻水、鼻詰まりなどの症状で夜眠れない方も、ヘッドマッサージ 中にしっかりお休みいただくことで、体力の回復にも繋がります。
ぜひ一度お試しください!