不安や緊張した時はお風呂でリラックス

こんにちは。
練馬のヘッドマッサージ専門店 頭ほぐしサロンゆめゆらです。

不安や緊張で寝付けない時にはお風呂でリラックスしましょう。

お風呂にはリラックス効果の他に、体温が下がる時に自然な眠気を促してくれる効果もあります。

入浴により副交感神経を優位にして安眠効果を得るには、入浴から2時間ほど経って寝床に入ると良いといわれてます。

さらに温熱効果で皮膚の毛細血管が広がって、入浴時の水圧で手足にたまった血液が押し戻されることで、心臓の働きが活発になることで、血流も良くなります。

ぬるめの温度(38~40℃)に10分以上を目安にに入浴して下さい。

心配事があったり、気持ちが高ぶって眠れない予感がする時はぜひ試して下さい。

 

アヒルのお風呂