9月は「冷え」にご注意を!

こんにちは。
練馬のヘッドマッサージ専門店
頭ほぐしサロンゆめゆらです。

あっという間に9月も中旬、今日は東京は一日中雨でしたが、晴れでも朝晩は涼しく、寝苦しさからは解消されましたね。

9月は冷えに注意

この時期は、秋に向けて身体が変化する時期ですが、夏の暑さに慣れていた身体はなるべく体温を下げようという状態のままなので、どんどん身体を冷やそうとしてしまいます。
まだ昼間が暑いからと夏と同じように冷たいものを摂り続けていると、本人の自覚症状がないまま秋に「冷え」が出てきてしまうのです。

そして、本格的な秋になり、自分の冷えを感じ始める頃には身体はすでに冷え対策を始めています。
内臓の冷えは、内臓を守るために脂肪がつき、手先足先の冷えは、筋肉などを硬くしてしまいます。

また、日中は暑く汗をかくこともありますが、真夏のように汗がいつまでも引かないということはないので、しばらくすると引いてしまいます。
その汗が冷えるということが、体調不良の原因となるのです。
例えば、胃もたれ、頭痛、首・肩こり、関節痛、身体のだるさ、目の疲れ、鼻水、足の攣りなど。。。
風邪にも似たこれらの症状が出ている方は、冷えが原因かもしれません。

当店のヘッドマッサージは、体の血行を促進するので、この季節の変わり目の時期には特におすすめです。

また、温かいものを摂り内臓から冷えを解消したり、羽織りものを活用し、身体をうまく気候の変化に合わせていきましょう。