年末年始は寒暖差にご注意ください!

こんにちは。
練馬のヘッドマッサージ専門店 頭ほぐしサロンゆめゆらです。

12月に入り今年も残すところ10日ほどになりました。

12月でだんだん寒さが増していますが、昨日は日中は気温が上がり、寒暖差で体調崩しそうです。

寒暖差により自律神経のバランスが崩れると睡眠にも影響します。

自立神経は私たちの意思とは関係なく働いています。

自律神経には活動モードの『交感神経』とリラックスモードの『副交感神経』が24時間働いています。この2つは代わる代わる24時間働いていて、どちらから30%ほど優位になります。

年末年始のお休みで海外旅行に行かれる方が今年は史上最多だそうです。今年の人気はイタリアとか。

暖かいリゾートでのんびりされる方も多いですが

日本と違って冷房ガンガンで温度差で自律神経のバランスが崩れます。

私は数年前の11月にシンガポールに行ったのです外は暑いのに、レストラン、カフェ、タクシー、地下鉄はどこも冷房ガンガンで寒い。。。

レストランは寒いので最後のほうは、ホーカーズと呼ばれるフードコートでご飯を食べていました。

私は日本でも夏にあまり冷房対策でカーディガンなど羽織ることはありませんが、シンガポールの屋内はどこも寒いですよ。
カーディガンだけではガタガタ寒く、厚手のパーカーが役にたちました。

次回シンガポールに行く時は薄手のダウンを持って行きます。
年末年始に海外(特にリゾート)に行かれる方はご注意ください。

ガーデンバイザベイのクリスマス

Garden by the Bay Singapore のクリスマスツリー