いびきとマイクロスリープ

こんにちは。
練馬のヘッドマッサージ専門店 頭ほぐしサロンゆめゆらです。

みなさんは仕事中に眠くなることありませんか?
ランチの後は血糖値が上がり眠くなるので、午後イチの会議は本当にやめてほしいですよね。

日本では慢性的にいびきをかく人が約2,000万人もいるそうですが
そのうちの7割が40歳以上の男性がしめています。、細身の女性でもいびきをかく方もいらっしゃいます。
いびきが悪化すると重大な病気になるので、日々しっかりと体調管理をしたいですね。

いびきについて

いびきは喉の奥の筋肉や舌の根元が垂れ下がって、空気の通り道が狭くなります。
ここを空気が無理やり通ろうとする時に音がでます。
この空気の通り道がふさがって、睡眠中に10秒以上呼吸が止まると無呼吸症状になります。

自分で就寝中に息が止まっているかはわかりませんので、ご家族にご指摘されて気がつく方がほとんどだと思います。

セルフチェックですが、寝ている時にこんなことありますか?

☑️いびきをかく
☑️寝汗をかいている
☑️寝相が悪い
☑️何度もトイレに行く

さらに、朝起きてこんなことは?
☑️朝起きると頭が痛い
☑️唇の色が青紫色になっている

仕事中にこんなことは?
☑️日中の眠気がひどい
☑️集中力や記憶力の低下
☑️倦怠感や頭重感がある

マイクロスリープとは

息が止まってしまうと、その間に身体に酸素がまわりません。
一晩に何度も息が止まり、その都度脳にも酸素が供給できません。

そうなると眠りが浅くなり、日中に強い眠気に襲われることがあります。
よく車の事故で居眠り運転が原因と簡単に言われますが、マイクロスリープと呼ばれるもので
ほんの数秒だったり、長くても30秒ほど急に睡眠状態になる場合があります。

数年前に起きたヘリコプター墜落事故などもこれが原因かもと言われています。
車や電車など運転をされる方にとっては非常に怖いものです。

当店では一般社団法人日本睡眠教育機構から上級睡眠健康指導士の認定を受けたセラピストが施術を行なっています。
睡眠についての疑問、質問にお答えします。

パルスオキシメータを装着して寝ている