お子さんと睡眠障害

こんにちは。
練馬のヘッドマッサージ専門店 頭ほぐしサロンゆめゆらです。

最近、お子さんの集中力が続かなかったり、やる気がなかったりしていませんか?

新型コロナウイルスの影響でお子さんの学習がオンラインになったり、分散登校になったり生活のリズムが不規則になっていませんか?

自粛期間は自宅からの外出もままならず、一日中家の中で過ごすことで、お子さんにもかなりのストレスがかかっています。

さらに、時間がたっぷりあるのでTVゲームなどで遊ぶことが多くなりませんでしたか?

その結果、規則正しかった生活リズムが崩れて、夜遅くまで起きていて、朝も遅くまで布団から出られないなど。

この傾向は小学校の低学年よりも、高学年のお子さんの方がこの傾向が大きいようです。

登校日は早起きするが、それ以外の土日や登校日以外の日はどうしても遅くまで寝ていたり、起きられなかったり。。。

新型コロナウイルスの感染拡大の前にも朝、なかなか起きられないお子さんが多くいましたが、今はもっと多くなっていると思います。

登校日と土日の起床時間と就寝時間はなるべく揃えるようにしてください。土日と平日の起床時間のズレが2時間以上あると睡眠には影響が大きくなります。
まずはお子さんを規則正しい生活に戻していきましょう。

当店では一般社団法人日本睡眠教育機構から上級睡眠健康指導士の認定を受けたセラピストが施術いたします。

現在、新型コロナウイルス対策のため、対面で長時間の会話を伴う『睡眠相談』はお休みしています。
今後の感染状況を注視しながら、再開していく予定です。