昼寝/仮眠の効果

こんにちは。
練馬のヘッドマッサージ専門店 頭ほぐしサロンゆめゆらです。

みなさんは昼寝してますか?

昼寝/仮眠の効果

昼食後(特に14時頃)に眠くなるのは、人間の生態リズム上避けられないことで、自然なことなので、問題ありません。

さらに、短時間の仮眠(昼寝)は、日中の眠気を解消するだけでなく、仕事の作業効率がアップするのでおすすめです。

ただし、15時までに15〜20分の短い仮眠にして下さい。
寝過ぎに注意!

それ以上寝てしまうと、体と脳が寝る体制になってしまい、かえってぼーっとしてしまいます。
また、夕方以降の仮眠は本来の夜間就寝時間に眠くならず、睡眠サイクルに影響が出るので注意が必要です。

うつ伏せで寝るのが辛い方は、壁などに頭をもたれて寝るとリラックスできます。
また、深く眠らないよう仮眠を取る前にコーヒーなどカフェイン入りの飲み物を飲むのもオススメです。
カフェインが効き始めるのが約15分後なので、深い睡眠に入る前に目が覚め効果的です。

生活スタイルで違いがありますが、ちょっとしたことで、睡眠の質が変わります。一度お試し下さい!