布団も一緒に衣替え?の前に

こんにちは。
練馬のヘッドマッサージ専門店 頭ほぐしサロンゆめゆらです。

昔から「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言いますが、お彼岸の4連休が過ぎるとめっきり涼しくなりました。秋雨前線も活発なようで雨で気温が上がらず、寒さに体が対応できません。

急に涼しくなったので、長袖をひっぱり出して着ていますが。。。毎年、この季節は去年は何を着てたのかしら??と考えても思い出せないくらい秋服がありません。。。

涼しくなってたので、夜はぐっすり眠れるようになってきました。衣替えも必要ですが、布団も夏用から冬用に衣替えが必要となりますね。

夜は夏用のタオルケット、肌掛け布団では寒くなりました。真冬なると厚手の掛け布団を掛ければ良いのですが、今の時期は敷き寝具で調整しています。

冬は敷き寝具から冷気が伝わったり、熱が逃げたりします。この時期でもシーツの上に毛布を敷いて2枚重ねにしたり、保温効果のあるボアのシーツを敷くなど工夫しています。

半袖のパジャマから温かな素材の冬用パジャマにしています。こうすることで急な温度変化に対応しています。

また少し暑い日があればボアのシーツを外して、半袖のパジャマで布団に入れば温度調整が簡単です。