加湿器と空気清浄機もソーシャルディスタンス?

こんにちは。
練馬のヘッドマッサージ専門店 頭ほぐしサロンゆめゆらです。

7/12から始まった緊急事態宣言がようやく9/30をもって一旦解除になります。
約2ヶ月半でしたので、今回は長かったですね。
テレワークや外出自粛の影響でめっきり人との関わりが減ってしませんか?

今週はお天気も良くて、気温が高いので過ごしやすいですね。
暑くもなく、寒くもないこの時期に冬の支度をしましょう。

今年は今までの冬とは違う特別な冬となりますね。
インフルエンザと新型コロナウイルスの同時流行も懸念されています。
どちらも手洗い、うがいの徹底と三密の回避でリスクは下がるので、今年の冬は感染防止対策を徹底しながら生活していきましょう。

今年の冬の感染対策は?

当店では感染防止を徹底させてこの冬を乗り越えたいと思います。


早速、スタッフもインフルエンザワクチンの接種を予定しており、10/30にはンフルエンザワクチン接種を完了しました。
ワクチン接種したから安心ではなく、感染防止対策と健康管理に気をつけてお客様をお迎えします。
私は今までインフルエンザに罹ったことはありませんが、マイコプラズマや溶連菌などには罹ったことがあります。

どちらの時も仕事が忙しくて、かなりの疲労から免疫力が落ちていて、子供が罹るような溶連菌に罹かりました。
電車で片道1時間ほどの勤務先でしたが、同時はマスクなどせずに通勤していました。
今考えると感染リスクが高い生活をしていました。

広い社内の暖房はエアコンのみで冬はかなりの乾燥状態となり、自分のデスク上に置いた小さな加湿器だけでは効果はほとんどなかったと思います。
おかげで目が乾燥して眼精疲労になっていました。

空気清浄機と加湿器の同時使用の注意点とは?

当店ではこまめに換気をし、室内には空気清浄機を設置しています。
これからは加湿器を設置しますが、空気清浄機と加湿器を同時に稼働させるため配置を考える必要があります。

空気清浄機のメーカーに確認したところ、加湿器の近くに空気清浄機を
設置すると湿気で空気清浄機にカビが発生することがあるので、適度な距離を保つ必要があるとのこと。
加湿器と空気清浄機にもソーシャルディスタンスが必要と言うことでしょうね。