アロマの力で睡眠力アップ

こんにちは。
練馬のヘッドマッサージ専門店 頭ほぐしサロンゆめゆらです。

アロマテラピーは、すっかり私たちの生活で身近になりました。
植物から抽出した香り成分である「精油(エッセンシャルオイル)」を使い、心身のすこやかなバランスを整えていく自然療法です。

エッセンシャルオイルは身体にもたらす効果や効能がそれぞれ違いますが、「睡眠・安眠」におすすめのオイルは『ベルガモット』です。

当店でもさわやかなベルガモットの香りでお客様をお迎えしております。

アロマテラピー/ベルガモット

ベルガモットはイタリアを原産とするミカン科の柑橘類で、紅茶のアールグレイの香りづけや香水や化粧品の香料として幅広く使われています。
柑橘系のフレッシュさにやや甘みをプラスした透明感ある香りで、男女問わず好まれる人気の香りです。

《効果・効能》
①ストレス・精神疲労を和らげる
他の柑橘類と異なり、ラベンダーにも含まれる鎮静作用をもつ成分(酢酸リナリル、リナロール)を多く含んでいることから、とくに精神的ストレスに効果を発揮する。

②うつ症状の緩和
「天然の抗うつ剤」と称されるほど、抑うつ症にすばらしい効き目があることで知られ、季節性感情障害(SAD)の患者に使用することで、太陽光を浴びたときのような抗うつ効果を与えることができる。

③安眠を促す
安眠を誘う作用があり、柑橘系の甘い香りが気持ちをリラックスさせて、深い眠りに導く。

④ストレスによる胃腸の不調に
リモネンという成分には胃腸の調子を整える働きがあり、ストレスによる食欲不振や便秘など消化器系のトラブルに役立つ。



※注意※
・ベルガモットの主成分であるテルペン類は希釈濃度や使用量によっては皮膚刺激を感じることがあるので、敏感肌の方は注意して下さい。
・また、光毒性の強い成分(ベルガプテン)を含むため、肌への使用後は紫外線を避けましょう。
日中に使いたい方は、この成分を除去してある精油で、ベルガプテンフリー(BGF)もしくはフロクマリンフリー(FCF)という記載があるものを選びましょう。

エッセンシャルオイルを気軽に生活に取り入れるには、アロマディフューザーやアロマランプなどの利用がおすすめです。
より良い睡眠のために、香り(アロマ)の力も取り入れてはいかがですか?