夜、寒くて眠れない時にどうしていますか?

こんにちは。
練馬駅から徒歩30秒のヘッドマッサージ専門店 頭ほぐしサロンゆめゆらです。

今年は暖冬と言われていますが、今日の練馬は寒いですよ。
早いものであっという間に1月も20日が過ぎてしまいました。
来週は寒くなって雪の予想ですが。。。

寒い夜、なかなか寝つけない時はどうしていますか?

思いつく方法はこんな感じでしょうか?

□①こたつやストーブなどで手足を温める

□②お風呂に入る

□③電気毛布を使う

□④寝室を温める

□⑤布団を増やす、重ね着をする

①を選んだ人は。。。
寒くて眠れない時に手足を温めると寝つきが良くなります。
足湯などで足を温めるのも良いでしょう。

②を選んだ人は。。。
寒くて眠れない時にお風呂に入ると寝つきがよくなります。
ただし、体の芯まで温まってしまい、汗がでるほど体温が上がってしい、かえって目が覚めてしまいます。
寝る直前に熱いお風呂に入ったり、長くお風呂に入るのは寝つきをよくするのには逆効果です。ぬるめのお湯にさっと入るのが効果的です。

③を選んだ人は。。。
電気毛布を使う場合は、寝る直前までつけて布団を温めておいて、寝るときはスイッチを切るようにしましょう。
電気毛布を一晩中つけておくと、暑くて体温が下がりにくくなり熟睡できません。さらに暑くるため、汗をかいて喉も乾くため熟眠感が得られません。

④を選んだ人は。。。
冬の寝室の温度は16°〜19℃にしておきましょう。
最低でも10℃以上にして、湿度は50〜60%程度に保ちましょう。

⑤を選んだ人は。。。
寝室を温めないで、布団や毛布、重ね着した場合、夜中にトイレに行くと手足が冷えてしまい、その後に寝付くのに時間がかかってしまいます。

来週は雪で寒くなりそうな予報です。
美味しいものを食べ暖かくして、ぐっすり眠れば免疫力もアップします。
インフルエンザにもかかりにくくなるので、ぜひ取り入れてみて下さいね。