安眠のためのセルフケア:睡眠に効果的なツボ③「失眠」

こんにちは。
練馬のヘッドマッサージ専門店 頭ほぐしサロンゆめゆらです。

本日は、質の良い睡眠を取るために簡単にできる「ツボ」③をご紹介します。
ツボを刺激することで、体調不良などで滞っていた経絡(気(エネルギー)と血(体液)の通り道)の流れをスムーズにし、身体のバランスを整えます。

☆失眠(しつみん)

失眠は、不眠に効果的なツボです。
交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズに行われ、血行も良くなり全身のリラックスに効果的です。
また、足のだるさやむくみにも効果があります。
※生殖機能への作用があるため、妊娠中の人はお控えください。

「失眠」のツボの位置は、足の裏側、かかとの中央の少しへこんだところにあります。
中央を垂直に押すイメージで、親指か棒を使ってツボを押していきます。

かかとは皮膚が厚いため、足首を片手で持ち反対側の手のこぶしで20回程度ゆっくり叩いたり、お灸や湯たんぽで温めても効果的です。

セルフケアで日々の体調を整えることは大切ですが、睡眠にお悩みがある方は、リラックスしながら頭や首のコリを改善し睡眠を整える、上級睡眠健康指導士が行う当店のヘッドマッサージを、ぜひ一度お試し下さい!